熱帯魚を病気から守れ!〜熱帯魚の飼い方/水槽/餌を解説〜Top >  熱帯魚の病気−種類 >  熱帯魚の病気【オスカーの病気】


熱帯魚の病気【オスカーの病気】

熱帯魚の数ある種類の中でも、一番一般的と言ってもいいものにオスカーアストロと呼ばれている熱帯魚があります。正式名称はアストロノートゥス・オケラートゥスと言います。

色合は、黒をベースに朱色の模様が入ったカラーが一般的に広く販売されていて、僕も飼っていた事があります。元々は南アメリカのアマゾン川流域に生息する魚で、体長は40cm前後にも成長する個体もいるそうです。

さらに、オスカーの特徴は、肉食ってところ。嫌う方もいらっしゃいますが、僕は気にしません。エサにはメダカ、金魚etcの小魚のグリルが好みでした。普通の人口餌量をあげたりして、バランス良く餌をあげましょうね。

肉食ですから、他の熱帯魚と同じ水槽で飼う時は、注意です。僕は始め、他の小さな熱帯魚との間に仕切りを設けて飼っていましたが、全く無駄で全部食べられてしまうという悲しい結果でした。

逆にオスカーよりも大きな熱帯魚や、同等のサイズの熱帯魚とは、比較的成功しやすいのです。かなり丈夫で、ほかと比較すると人懐っこい正確なため、比較的簡単に世話が出来ます。

いくらオスカーが丈夫だからといって、病気にならないわけではないです。他の熱帯魚よろしく、白点病、尾ぐされ病、水カビ病etcになることもあります。

白点病とは、白点虫って虫が、魚体の表面や、ヒレに寄生し、白いゴマのような点が付き、対処をせず放置しておくと、死んでしまう恐れもある熱帯魚の病気です。

白点病には、熱帯魚ショップ等で売っている魚の薬を使って、薬浴をさせ、出来れば隔離する方がいいでしょう。他の魚体に感染していないか確認する事も忘れずに、、、オスカーなど、大型の熱帯魚を飼う場合は、隔離も大変ですから、病気を出さないように、水槽をいつも清潔に、ろ過の状態も良好にしましょう!

オスカー 熱帯魚 専門店>>>

   

関連エントリー

熱帯魚を病気から守れ!〜熱帯魚の飼い方/水槽/餌を解説〜Top >  熱帯魚の病気−種類 >  熱帯魚の病気【オスカーの病気】

Edit

熱帯魚病院 お問い合わせ

    tropical%20fish05.jpg
    このサイトについてのお問い合わせは、以下のリンクをクリックしてください。相互リンクは同ジャンルのサイト様に限り受付させて頂きます。よろしくお願します。
  • お問い合わせ